工房について

             丸山 亜紀子

  mado

1984年 静岡県 豊岡村で生まれ、育つ
2003年 常葉学園菊川高等学校 美術・デザイン科 卒業
2005年 女子美術大学短期大学部 造形学科・陶芸 卒業
2006年 同 専攻科・陶芸専攻 修了
2006年~2007年 銀座 陶芸舎 アシスタントを務める
2009年 9月~ 東京竜泉窯主催 小山 耕一先生 にご指導を受ける
2010年 ~2013年 下北沢 工房 釉 にて4年間講師を務める
2012.6/27~7/1千駄木空間『とある部屋に』
 清水亜瞳(金工)丸山亜紀子(陶) 二人展

2014年~

 

自宅 豊岡梅園敷地内に築窯 ー陶芸工房 aki.

作 品 展 … 

● 常葉菊川高校40周年記念 美術・デザイン科OB・OG展 ‘14
磁器印華立体作品「私」
● 個展  @大箸家住宅-花咲乃庄(磐田市壱貫地) ‘15
● 菊川おんぱく∼古民家芸術展∼  @TOMODA167 ‘16
磁器印華立体作品「はじまり」「めぐる ‐環‐」
● Tenryu Art Camp ~アートで耕す 木 と 人 と 森 の 繋がり~  ‘17
@浜松市天竜区、熊平水辺の里オートキャンプ場
檜葉張花文白磁短冊によるインスタレーション作品
「 風の色、森の音 」

出 店

森町クラフトフェア @アクティ森 (陶磁器・小物)‘14~16
第9回まるたま市  @浜松市肴町 (陶磁器・小物) ‘16
第11回浜名湖アート・クラフトフェア@浜名湖ガーデンパーク(陶磁器・動物オブジェ)‘17


kunugi

小さいころから粘土遊びが好きだった。
あるとき、家族で旅行に行った先で、はじめて“焼きものをつくる”ことにふれた。
そこは、小さな山小屋。まわりは優しいみどりにかこまれ夫婦でこぢんまりと、
焼きものづくりをしていた。
土とのふれあいを楽しく心地よく感じたことをおぼえている。

工房-もーすけと。